未熟者による未熟者なりの考察



私は日陰者で、まっとうな社会人とは口が裂けても公言できないような
色々と足りない人間だが、
こんな私の中でも日々仕事するための教訓めいたものが1つある。

少しでも仕事に慣れただとか、適当な範囲でこなして楽チンに仕事しようとか、
調子に乗り増長すると、必ずしっぺ返しは来る。

気恥ずかしく地味なようだが、愚直、真摯に!
が何気に重要なのではないかと思う今日この頃。

私は器用な人間ではないので、
およそ身につかない才を望むのは、やめるのが吉なのだ、きっと。

まだまだ足らないと思わなければいけない。
仕事に真のルーティーンなどは無く、いつでも予想外の状況は起きる。
正直にぶつかっていくのがわたしにとってベストなのだ。
小器用にこなそうなどという幻想は抱かないほうが、きっと
自分にとっては、いいのだ。

ふと、そう考えた。


↑ブログランキング クリックお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノブヤ

Author:ノブヤ
■絵を描く人です。
つまらぬ日常の中、
せめて内より出づる創意を
絵等にしたためています。
お楽しみいただけたら
私はそれで幸せ。
*リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
絵や漫画の感想      絵のお仕事依頼など。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
pixiv投稿作品
twitter
(ツイッターアカウント)
リンク
このブログをリンクに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
access counter