ネコチェス

何日か前の記事のらくがきで こんなの を描きました。

ネコがチェスをしてるやつです。
これを描いたあと、

「じゃあ実際に作ってみるか」と、石粉粘土でチェスのコマを作ってみた。

ただし、
ちゃんとチェスのコマを作ると、32個以上もの駒を作らなくてはいけない。
それは面倒くさいと思い、
「じゃあ少なくていいようにオリジナルルールのゲーム駒を作ろう」
となった。

チェス駒

携帯の写真でしかもニス塗り後のため、テカリで全然見えない。

ずらり。

写真が荒い。

ちなみにこの自作ゲームのルールを軽く紹介します。



盤は、6×6の36マス。
数字を図のように書き込むだけ。あとはサイコロ1個必要。

お互い両端のそれぞれの陣地からスタートし、サイコロを交互に振り合って
出目の数の、マスへ移動させていくだけ。
駒は、前列か後列の出目数字マスに移動できる。横の同列内への移動はできない。

駒は4種類。



それぞれ、移動後の攻撃可能エリア内にいる敵駒を取れる。

はじめ駒は盤外のスペースに置く。
好きな順に好きな駒を盤に出してOK。

例えば開始時、サイコロを振り3が出たら、任意の駒を一番手前列の
「3」のマスへ置ける。
その次に2が出たら、先程の駒を二列目の「2」に進めるか、
別の駒を手前列の「2」へ出すことができる。
…といった運びになります。

言ってしまえば、双六と将棋を合わせたようなゲームです。

勝敗の条件は、
○王が取られる
○王を場に出す前に他3駒全て取られる*
○一番奥の敵陣列に王が到達*

*の2つはお好みではずしてもいいかもしれません。
さくっとあそべるゲームですが、
多面ダイスなど使ってマスや駒を増やし、じっくりあそんでもいいでしょう。


最近はこういうふうに、自作のアナログゲームを考えるのに
はまっております。
絵もちゃんと描いてますよ。

ネコチェス



↑ブログランキング クリックお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。このゲームいいですね~!コマも愛嬌があって可愛いです。

自分でバトエンのキャラと効果を描いたり、双六を作ったことはありますが
オリジナルのゲームを作るのは難しくて考えもしませんでしたね~。すごい!

Re: No title

> ぐっすりねむみさん

はじめまして。ありがとうございます!

バトエンなつかしいですね。鉛筆の後ろを削って数字を書いて
サイコロがわりにしたりしました。

童心に返ってこうしたゲームを考えるのは楽しいです。
ちょっとした気分転換になります。
プロフィール

ノブヤ

Author:ノブヤ
■絵を描く人です。
つまらぬ日常の中、
せめて内より出づる創意を
絵等にしたためています。
お楽しみいただけたら
私はそれで幸せ。
*リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
絵や漫画の感想      絵のお仕事依頼など。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
pixiv投稿作品
twitter
(ツイッターアカウント)
リンク
このブログをリンクに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
access counter