つかれた。



近頃仕事が忙しく、ブログチェックがあまりできていない。
いつも当ブログを見てくださってるブロガー様、もうしわけないです。


↑ブログランキング クリックお願いします。
スポンサーサイト

馬鹿武者




↑ブログランキング クリックお願いします。

ひとふでがき



最近年度末で仕事が忙しい。


…年度末とアンドーナツって響きが似てません?



↑ブログランキング クリックお願いします。

ごちゃごちゃ。





↑ブログランキング クリックお願いします。

シャツねこ







↑ブログランキング クリックお願いします。

いそがしや



今日は簡単更新ですみません。

仕事が最近いそがしい。

一筆描き



ふくろう。

厳密には右目までを一筆、あとは左目、なので ふた筆描きですが。


↑ブログランキング クリックお願いします。

一筆描き



一筆で線描きをして、鳥にしてみた。

コンゴウインコのような色にしてみた。


↑ブログランキング クリックお願いします。

ドア

ドア


PhotoShopでたまにはラクガキ。

ペンツールで、ペンタブレットの筆圧によってグラデーションの調子を出してます。
グリグリとやっていたら、こんなのができた。


↑ブログランキング クリックお願いします。

カラス



私のアパートは真ん前が公園で、川もすぐそばなので
わりかし鳥がたくさん見れる。

鴨や鳩や鷺や、名前は分からないが色んな鳥を木々や川面に見かける。
たまに窓のサッシのところへ雀が来てたりもする。


自転車で走っていたりすると、
すぐそばの川べりの鉄柵のうえにカラスがとまっており、
意外とでかいものだな、と少しびっくりする。


我が国では迷惑がられている鳥ナンバーワンの彼らだが、
近くで見ると意外と可愛らしい顔をしている。
色も美しい黒色をしている。
女性の美しい黒髪を形容する言葉に「カラスの濡れ羽色」
なんていう言葉もあるくらいだしね。



↑ブログランキング クリックお願いします。

スリープウォーカー



私は子供の頃ねぼすけだったので、
冬の朝などは布団から出るのが一苦労でした。

布団に入ったまま外へ出られたらいいのにと思ったものです。

そんなことをふと思い出し、こんなメカを描いてみた。


↑ブログランキング クリックお願いします。

ほんじつおやすみ

Cat's BAR




↑ブログランキング クリックお願いします。

SMOKE



昨日「スモーク」というアメリカ映画を観た。

ハーベイ・カイテルとウィリアム・ハート主演。
男の友情を描いた作品です。
名の通り煙をくゆらせ、シガーをじっくり楽しむような、
そんなゆったりとした時間が流れる良い作品でした。

私はタバコをやめて1年経ちましたが、この映画をみて
久々に一本プカリとやりたくなりました。


↑ブログランキング クリックお願いします。

over the border




↑ブログランキング クリックお願いします。

帽子の男



この、線をマルで繋ぐ構成は、最近のマイブームです。



↑ブログランキング クリックお願いします。

とりたち




↑ブログランキング クリックお願いします。

らくがき

メカネコ



メカネコです。

どうでもいいけど、メカネコって、
メカニカルmechanicalという言葉を英語で発音する感じにも聴こえる。


↑ブログランキング クリックお願いします。

ドラクエ風



ドラクエは、独特のテキストの面白さと、
ビジュアルの派手さのみに頼らない独自の表現やユーモアが好きです。

最近のはどうなのかしりませんけども。


↑ブログランキング クリックお願いします。

座頭市ねこ



最近勝新の座頭市シリーズをよく観ているので、ねこバージョン描いてみた。
後ろに刺客がいます。

盲目の演技って難しいんでしょうね。
どこがどう上手いかと問われると困るが、うまいと思う。
やはり所作のリアリズムでしょうか。

タイトルは忘れたけど、
勝新の座頭市と、用心棒役の三船敏郎が共演したやつは面白かった。


↑ブログランキング クリックお願いします。

パターン




↑ブログランキング クリックお願いします。

ほんじつおやすみ

びんぼう骨董買物絵日記

骨董とは、単に高価なもののみに終始するものではない。
安物であれ、己が眼で選び買い、見立て、使い、眺め楽しむことでお宝となりうる。
それが貧乏骨董の楽しみである。



今日は高円寺に行ったが、お気に入りの骨董屋も開いておらず、不作であった。
とくに欲しいものも無かったが、
ただ、この印判皿の形が面白くて、かつ安かったのでこれだけ買った。

角皿の部類なのだろうが四隅が丸くなっており、
器自体は普通の丸皿のように全体的にに中央に向かってやや凹んでいる。
高台はまったく丸皿のそれで、言うなれば丸皿を四角くカットしたような感じだ。

このへんな形でなければ、絵付けもありきたりだし、たぶん買わなかった。



↑ブログランキング クリックお願いします。

ねこそふぁ



妻からのお題「猫と家具」をもらって描いた。



↑ブログランキング クリックお願いします。

日記漫画











謎です。

しかしきっとそこにも、何がしかの理由があるのでしょう。



↑ブログランキング クリックお願いします。

変キャラ



へんなきゃらくたー かいた。



↑ブログランキング クリックお願いします。
プロフィール

ノブヤ

Author:ノブヤ
■絵を描く人です。
つまらぬ日常の中、
せめて内より出づる創意を
絵等にしたためています。
お楽しみいただけたら
私はそれで幸せ。
*リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
絵や漫画の感想      絵のお仕事依頼など。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
pixiv投稿作品
twitter
(ツイッターアカウント)
リンク
このブログをリンクに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
access counter