スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PhotoShopでらくがき。

祈る人

今日は簡単更新で失礼。
スポンサーサイト

blue and white

先日久々に叔父に会った。
叔父は骨董好きで、ヤフオクや骨董市などで買い物するのが好きな人なのです。
AV機器に凝ったり、中古のカメラや腕時計に凝ったりしていて、
私は昔から叔父に、真空管のアンプや自作のスピーカー、
腕時計やリコーのハーフカメラなどなど、色んなものをもらっていた。
私が骨董好きになったのも、この叔父の影響がかなり大きいと思う。

今は叔父は器なども集めているそうで、二人で器の話に興じていた。

そしたら染付の器をいくつかくれると言うので、
翌日持ってきたものを見せてもらった。
みじん唐草や色絵の蕎麦猪口や、九谷の猪口、
染付の中鉢なんかをたくさん頂いてしまった。

染付輪花鉢

染付輪花鉢。
向こうに山が見えて、その手前に海、そのまた手前に屋根とか柳の木みたいなのがあります。
風景を簡略化した感じでしょうか?そこまで私も絵付けに詳しくないですが、
抽象画でも眺めるような感じで見ると、パーツの配置がコミカルで楽しい。

染付輪花鉢

中でも一番面白いなと思ったのがこれ。
染付。これも輪花になるんでしょうか。ところどころ突き出たまるいフォルムが面白い。
ふちの口紅(茶色く鉄釉をつけたところ)がくっきりと目立っています。
この器、均整がとれた円ではなく、微妙につぶれた円になっている。そこが良い。
ふちのほうは亀甲文や雷文(ラーメンドンブリによく描かれているアレ)であしらい、
隙間をアヤメ文で埋めています。

見込み部分アップ

見込み部分アップ。中央のマルの中には植物と蝶、真ん中にいるのが
いまいちよくわからないですが、セミか蛾でしょうか?
青の濃淡やムラがなんともきれいです。

染付輪花鉢

PhotoShopでデザインを模写してみました。



エンジンかかってない

いざ仕事も再開し、いつもの日常に戻ってみると、
何にも変哲もない、せわしい世の中。
呆けて気分が追いついてない私をよそに、せわしい世の中。
ああせわしい。

今日は絵無し。

実家の猫のメイちゃんのお写真でもどーぞ。

メイちゃん

私もストーブの前で眠りこけていたい。

メイちゃん

この子は天涯孤独の身のところを父に保護され、
母兄弟がいなかったので、ヤンチャの歯止めが効かんところがあります。
この子と遊ぶと生傷が絶えません。
でもとてもかわいいです。

帰ってきました。

無事に祖母の葬儀が終わり、様々な思いが私の中に去来したこの数日間。

祖母はたいへん苦労人でしたので、そんな祖母に恥ずかしくないよう、
心配させぬよう、祖母を見習ってもっと強い人間になろうと思いました。

そんなことを考えつつ、決意の一句。

一句

訓え無き 波中の砂利に 験在り
(おしえなき はちゅうのじゃりに しるしあり)

案ずるよりも踏み出すこと。
頭でっかちな私には、進んで波にもまれることもまた肝要。
動き出すこと。

昨日、祖母が亡くなった。

苦しむこともなく、天寿をまっとうされたとの事です。

おばあちゃんは近所づきあいを大事にし、情に厚い人だった。
畑でとれた野菜や花をよく近所や知人に配っていた。
草花や自然を愛する人だった。
足腰が弱るまでは、毎日カゴをしょって畑へ足しげく通っていた。
先祖を大切にする人であった。
家族のことをいつも気にかけ心配していた。
私たち夫婦のことをいつも心配してくれていた。
お節介を焼くときも、頑固で信念を曲げないところもあったが、
それは全て家族のためを思ってくれていたからこそだった。
私にとって誇れる祖母です。

boso.jpg


以前撮った写真をもとに、病院にいた祖母が見たかったであろう、
山の畑から見た景色を描かせていただきました。
南房総和田の風景です。



すみませんが26か27日くらいまで更新お休みさせていただきます。
コメ返もちょっと遅れるかもしれません。

命名。

スマホ

わら半紙絵です。でかく見えますがB6くらい。

赤一色で描いてみました。
何だろうコレは。

小型の機械っぽい感じかな。
ポータブル的な。

よくよく見ると、中央のマス目で区切られた模様が、
アイコンが並んだタッチパネル画面のよーに思えてきた。

よし。 この絵の銘を「スマホ」としよう。決定。

…つうか私スマホ持って無いけどさ。
ちょっとむなしい感じがするが、
まあいいじゃん。だってそう見えたんだもの。
いつもこんな適当なタイトルのつけ方です。



そういえば思い出したが、

私は小学生の頃、なかなか親がファミコン買ってくれなくて、
近所の友達の家で友達がやってるのを心底羨ましく思い、
ファミコンへの情熱が冷めやらぬ私は、すぐさま家に帰り、
方眼紙にファミコンの絵を描いて切り抜き、紙のファミコンを自作したのを思い出した。

あとコントローラーの絵も描いて切り抜き、紐とセロテープで本体(紙の)に繋げ、
さらに、
ファミコンのカセットも方眼紙に描いて自作し本体(紙)に差し込めるようにして、
妄想で遊んでいました。

紙のコントローラを握り、
ウンともスンとも言わないマジックで描かれたボタンを指で弾き、
脳内でマリオをプレイしていました。
至って大真面目に。

そんな私を見た友達は高らかに嘲笑し、
弟は哀れむような目で見ていた。

持ってないものを絵で再現…昔から何ら変わらないではないか。
悲しすぎる。w



たしかこんな感じだった。

その後しばらくして、ちゃんと買ってもらった。

私は昔から、からかわれてばっかりだ。

なんだこれ?

おはじき

↑画像クリックで大きいサイズで見れます。

描いてみましたが、なんだろうコレ?
描いた自分でもよくわからんです。
オハジキかドロップみたいな。

簡素な線で筆運びも軽やかにススッと書きました。
気の抜けた感じですね。

公園の木

公園の木

今夜はところにより雪みたいですね。
最近寒いので、コンビニで売ってるカップスープにはまっています。
こないだ食べたのが、商品名わすれましたが、
枝豆のスープにサクサクのパイを割り入れて食べるやつ。
けっこうおいしかったです。


ところで先程、テレビの芸能ニュースを聴いてたら…

ニュースで…

名前を2、3回言ってましたがすべて噛んでました。
件の彼女自身には露ほども興味は無いですが、
実にアナウンサー殺しな名前だなぁと思った。


ちなみに私はどっちかというと邦楽あんまし聴かないほうですけども、
はっぴいえんどとか大瀧詠一さんとか好きっす。
あと村八分とかかっこいいなと思う。
日本語の美しさ・楽しさを追求した楽曲で、すばらしいなと思いますです。

緩・急

こわばるくん
「こわばるくん」

ゆるむくん
「ゆるむくん」

(↑両方とも画像クリックで大サイズで閲覧可能。)

今日描いた二枚。
何故こんな妙てけれんなタイトルなのかというと、
ずばり、


見たまんま。

そんな感じがしたからです。フォルムもどことなく…似てるし、
もうセットでいいんじゃないかと。
黒地と白地で対比もいいんじゃないかと。

無題

無題

PhotoShopで今日も落書き。

ペンタブレットでグリグリとストロークを描き、
円や輪っかのイメージから、林のようなものを描き込んでみたり。
四角いスペースの上でどれだけ遊べるか。それが肝要である。
今回のはまだ遊びが足らん。

よこがお。

かお

PhotoShopでこんな落書きを描いてみたよ。
アルチンボルドみたい。

ごちゃまぜツリー

木

わら半紙に墨で。

まるい形に棒をくっつければそれだけで木だという、
乱暴なマイルール。

こねこ

子猫

たまにはまともな猫も描こうかと。
墨で描いた子猫です。
薄墨でパパパと筆先を叩きつけるよーに描いて、
毛のほわほわ感を出そうと試みました。

ショートアニメ 「どろぼうねこ」

あまりにファイルサイズがでかくなってしまったので、
前・後編に分けました。



前パート



後パート

うーん、できれば一つにまとめたかった。
画像そのもののサイズを小さくすればまだいけるかな。

またアニメーション

独り酒

独り酒


アニメーションつくるのががおもしろい。
描いてるときと、スキャンしたデータを一つ一つのコマに加工してるときが
面倒くさいですが、でもそんな面倒くささも、
実際動かしてみたときのワクワク感で帳消しです。

アニメーション2個。

タイトル


ヒンズースクワット




タイトル


チャンバラ


今日はこれを作っててアップ遅れました。

ノートの落書きをスキャンし、アニメーションさせてみました。
ついでに題字もアニメーションに。
両方ともだいたい6~7カットくらいです。

どんな小さいものでも、自分でアニメ作ってみると、
テレビアニメのすごさがわかりますよね。
一秒間に24枚とかでしょ、あれ。すさまじい。
大人数でやんなきゃできないわけです。

あんまり見すぎて目が痛くならないようご注意ください。

へんなかたち

無題

ひし形のよーな、
平行四辺形のよーな、
そんなふぉるむ。

ちょっと前よりはあんまり夜冷たい風があまり吹かず、
暖かくなってきた感じですが、まだまだ気は抜けないです。

部屋にいるときは靴下とひざ掛けが必須です。

わら半紙絵2点

無題

楕円

わら半紙にアクリルで。


雨の湿気で、流行りのインフルエンザウイルスも勢いをなくすといいですね。

無題

無題

コンテとアクリルで。

今日はアップのみの簡単更新です。すみません。

モノトーン

無題

↑画像クリックで大サイズで見れます。

アクリル画です。アルビレオ水彩紙に。
コンテ(黒いパステルみたいなヤツ)でざっと形を決めて、
アクリルの黒で描き込みました。
本当はいろんな色を使おうと思ったのだけど、
黒の様々な濃さの階調で塗り重ね描き進めるうちに、モノクロの方が面白いかも、と
思ったので、こうなりました。
うっすら茶色く見えるのは、下地にコーヒーを薄く塗布してあるからです。

そめつけ。

染付鉢

↑画像クリックで大き目のサイズで閲覧可能。

染付の茶碗か鉢のようなものを描いてみました。

最近器を買ってないです。でもこないだ妻が
印判の蕎麦猪口を割っちゃったので、新しい蕎麦猪口が欲しい。

できれば本にのってるような染付のが欲しいけど、高いです。
印判手のほうが比較的安価なんです。

日記漫画

日記漫画

家紋のデザイン性の高さには、
諸外国も注目しているらしいですね。

ちなみに私の家は
丸に違い鷹の羽 です。
↓こんなの。

まるあたま

maruatama

最近ほんっと寒いですね。
顔も指もガサガサ。早く暖かくなって欲しいです。

あぐらかいて座ってることが多いので、ひざ掛けが手放せません。
末端が冷えちゃうので。
マウスとかいじってると手がすごく冷たくなる。

冷え性対策マウスとかないですかね。
ンなもん無いか。
プロフィール

ノブヤ

Author:ノブヤ
■絵を描く人です。
つまらぬ日常の中、
せめて内より出づる創意を
絵等にしたためています。
お楽しみいただけたら
私はそれで幸せ。
*リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
絵や漫画の感想      絵のお仕事依頼など。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
pixiv投稿作品
twitter
(ツイッターアカウント)
リンク
このブログをリンクに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
access counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。