レスポンスへのリスペクツ

屋根瓦コンポジション

今日は時間が無いので過去作品のアップ。
簡単更新ですみません。

昨日の読書猫の絵ですが、ポータル絵サイトなどにアップしたところ、
かなりコメントやブックマークなど反響をいただき、びっくりした。
中には「読書の秋」等、タグをつけてくださった方もいて嬉しかった。
でも当の私は、無作為に見っけた絵を塗ってアップしただけで、
読書の秋などシーズン的なものを全く意識してなかったので、
「なるほど読書の秋か」などと後で気づいたのだった。
 …他にも同じようなことが一ヵ月前くらいにあり、
以前描いた変な時代劇風漫画「秘剣・めくら滅法微塵斬り」
(くわしくは漫画カテゴリから見てね)というのをアップしてて、
まあ、内容はというと、侍が妖怪を退治してゆき、
しかもその妖怪というのがカレーの材料で、最終的にはカレーにされてしまう、
というアホな漫画なのですが、これまた
「夏にはやっぱり怪談とカレーですよね!」などとコメントをいただき、
やはりまったくシーズン的なものを意識してなかった。

自分の天然さにほとほと呆れるばかりです。
全然、時節や風潮を意識して絵をアップしてなかったなあ。
ぼんやりした人間だなあ。
スポンサーサイト

読書猫

読書ねこ

絵を整理してたらペン画が出てきたので、スキャナでとりこみ、
色を付けてみた。
絵本の1ページみたい。

ナチュラルカラード猫

ドローイング猫

ナチュラルな中間色でまとめてみました。線は鉛筆描き。
はっきりくっきりの原色も良いけども、
こういうくすんだ色もいいですな。目に優しい。
バックのシナモン色が特に気に入ってます。
PhotoShopのパレットにお気に入りの色をたくさん作ってストックしてます。
まるで色んな色の絵の具をたくさん持ってるみたいに、ワクワクします。

最近どうしちゃったんでしょう気候は。寒すぎやしませんか。

墨絵の鳥

墨絵鳥

昨日の漫画への拍手ボタンありがとうございます。
反応をいただけて、描いたかいがあります。
ずーっと漫画にしたくて機会が無く暖めてたネタでしたが、
イメージの鮮度が腐る前にとっとと描いてしまいました。

この休日中は色んな画像ポータルサイトに絵やイラストを投稿してみたり、
漫画の動画を作ってみたり、漫画を描いたり色を塗ったりで、
休みなのにてんで疲れることばかりしてました。
でも、ブログのアクセスもちょっぴりアップしたり、
投稿した絵にコメントをいただいたりと、私の中では充実でした。
でも、休みの日をゴロゴロだらだらしてても、結局罪悪感に襲われるので、
多少疲れても好きなことをしてるのが良いようです。
私は絵とは関係ない職場で普段働いているので、
やはり自分の好きな絵のことで評価を受けるのは格別に、嬉しい。

今日のこの絵は、半紙をコーヒーで染め、その上に墨で描いています。

漫画 「宇宙人といっしょ」

こういうふうに。


withthealien1

withthealien2

withthealien3

withthealien4

withthealien5

withthealien6

とりあえずは短編のつもりです。続かないかも。
とにかくフルカラーは疲れる。
色の構成を考えていたらしんどくなったので、
後半妻に色指示を出してもらった。



こちらはモノクロバージョン、紙芝居式です。

tag : 漫画

墨絵猫

neko

ちょっと前に描いて、アップしようと思ってて忘れてたの絵。
なかなかダイナミックに描けた。

金スマの水木しげる特集見た。
水木御大もまだ元気そうで何より。

tag : 水墨画 墨絵

アクリル画

akaiinu

いつまでも夏だ暑い、と思っていたらもう9月下旬にもなる。
秋です。
それにしても今年はあんまり夏バテとかしなかった。
冷やし蕎麦やウドンとかをあんまし食べなかった。むしろ
熱いものをよく食べた気がする。
今日も暖かい蕎麦を昼に食べた。

加筆

map

以前アップした鉛筆画に色を付けてみた。

感謝

いつも見ていただいてる方に、いまさらながら御礼をば。
方向性の定まらない見苦しい絵ブログではありますが、
絵も漫画も、デザインすること自体大好きなので、
表現に垣根を設けず、思いついたことをどんどんやっていきたい。
絵を描くことしかとりえの無い私ですが、皆様に観て
少しでも面白がってもらえたら幸いです。

日記漫画その13

日記漫画13

独特の不快感ですよね。
どうせなら人が通らない高さで張ってほしいです。

日記漫画その12

日記漫画12

名前で見ての通り、三毛が元々の正式な飼い猫で、
他二名は居ついた方達でした。
祖母以外懐かないくせに、しっかとめしを食ろうておりました。

日記漫画その11

日記漫画その11

妻の言い間違いシリーズ。
いきなりサバボーンと言われてもわかりません。
知人にすすめられ、YouTubeの動画で聴いて気に入ったようです。

なかなか鉛筆描き取り込みも良い感じです。
描くのから色塗りまで一時間くらいでできた。

日記漫画その10

日記漫画10-01

日記漫画10-02

日記漫画10-03

日記漫画10-04

今回から鉛筆描きにしてみた。
コマ割りも一ページ形式にしました。このほうが自由が利く。
やはり線描きがペンタブレットよりもきちんと自分の線で描けるのが
いい。
線の粗さなどは、思ったよりもさほど気にならない。
今回は色数を4色に抑えてみましたが、
カラーをふんだんに使ってみたいが、そうすると時間がかかるのが難点。
しばらくこれでやってみよう。

実験

長細猫

鉛筆の線画をうまく取り込んでレイヤー化できるかどうか、
ちょっとテストしてみた。
なかなかいけるみたい。
コントラストを調節して背景を真っ白にして色域指定して透過させた。
それから縮小すれば鉛筆の線がきれいに残る。

鉛筆書きの漫画を取り込んで着色とか出来そうだ。

ねるねこ

neruneko

スケッチブックに落書きしてあったのを見つけたのでアップ。
今日は簡単更新ですみません。
私ももうねます。

かべがみ

一昨日とその前の日の絵を壁紙化してみました。

壁紙パターン

壁紙サンプル

壁紙サンプル

フォトショップで作った。万華鏡みたいです。
作り方は簡単。使いたい画像をお好きな角度で回転させて
使いたい部分をトリミングし、サイズが大きければ縮小。
その画像の縦横2倍サイズの画像データをつくり、
そっちのほうに左右上下反転させつつ移動させて置いてゆき、
最後にレイヤーを統合すれば完成。

手描きアニメ 「眼球譚」



1、2年前に作ったgifアニメ。
元のサイズが小さめで、ちょっと拡大されてるので
粗いです。すみません。
容量の問題でそのままファイルをアップできなかったので、
YouTubeに一度アップしたもののリンクを貼りました。

手描きの絵を取り込んでアニメーションソフトで、
ちまちま3ヶ月くらいかけて作りました。
少々ブラックな風刺表現っぽいところもあります。
これを作っていた頃は仕事で精神的につかれてたので。
次のアニメ作品を作るかどうかわかりませんが、
作るとしたら楽しい感じのものにしたいです。

昨日のシリーズ



気に入ったので同じよーなのを。
久々にブログツールで描いた。
ちょっと透明度をつけて重ねて塗ってゆくと、
色鉛筆かクレヨンのような手描きっぽいタッチに。
なんだか民族手芸みたいです。
こんなのを刺繍したら面白そうだ。

今日は自転車で買い物に出かけた。
下北沢に行って、それから三軒茶屋へ行き、帰ってきた。
結構な距離を走っていい汗かいた。

虹色の祭

スペクトラム・フィーバー

たまには黒地に描いてみた。なかなか楽しい。

らくがきぐるぐる

ぐるぐるサークル

フォトショップで。

久々の恵みの雨で、風も涼しく、気持ちが良い。
ちょっとくらいの小雨なら、傘などささずに
濡れて歩いちゃいます。
今日は網戸にすればエアコンいらないなー。

昨日描いた絵4点

ぐるぐる

植物的なコンストラクション

ヴェール

無題

筆先に意図を乗せず描くことのむずかしさ
作意の無い絵有る絵ともに需要は在るが
意図せず描いたものの偶然の面白さには
述べがたい良さがあるもの也
だがしかし飾りが過ぎるのを悪しと解かってはいても
飾り入れてしまうのは人の業 人間臭さでもあり
それもまた美也
美の基準などというものは
真にあやふやで、時に残酷であるもの也。

最近読んだ漫画

snap_ebulogu_201052214617.jpg

今日は暑い中、駅前に色々用事や買い物へ。
自転車で行こうとしたが、自転車を止めている外スペースの
まん前に車を停められたので自転車出せず。
テクテク歩いて行った。
もう暑いったらありゃしない。
日射病にならないよう皆さんお気をつけて。
ところで日射病と熱射病って似てるけど
違うものみたいですね。

帰りにブックオフで漫画を買った。

一條裕子/「わさび」

一條裕子「わさび」。
私が高校生の頃、スピリッツで連載していた作品で、
好きでよく読んでいたことを思い出し、懐かしくて買った。
日本の伝統的な家庭の帯刀家が舞台の、
家族のシュールで古風でどこかずれた毎日のひとコマひとコマが
滑稽に描かれていて楽しくもあり、
また漫画手法的には斬新なアプローチも施され、
渋く味わいがありながらも、表題の如くピリリとした秀逸なセンスが
垣間見られる。

おもしろいです。

昨日の絵のヤツ。



最近は焼酎ソーダ割りにはまっている。
疲れ気味なので、4ばいくらい飲むと
キュウと寝てしまう。

こうなると良いマドラーが欲しいな。

はくねつレーシング

レーシング

なんかよくわからないけど、こないだの落書きの延長で
こんなん描いてしまった。
こういうわけのわからないイラストを描いていると心休まる。
プロフィール

ノブヤ

Author:ノブヤ
■絵を描く人です。
つまらぬ日常の中、
せめて内より出づる創意を
絵等にしたためています。
お楽しみいただけたら
私はそれで幸せ。
*リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
絵や漫画の感想      絵のお仕事依頼など。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
pixiv投稿作品
twitter
(ツイッターアカウント)
リンク
このブログをリンクに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
access counter